ぶんちく堂 シンプルデイリー薬膳

薬膳には
「病気を治すための薬膳」
「健康を維持するための薬膳」
の2種類があります。

どちらも中医学の考え方に従って作られます。

今病気をしている人、
そこそこ元気な人、
薬膳は、みんなの
「毎日元気に過ごしたい」
という思いに応えてくれる料理なのです。

でも、薬膳=難しい、
と感じている方も多いようで、
「漢方薬を入れるの?」
「特別な材料が必要?」
「薬くさくて、まずそう!」
そんな声をよく耳にします。

でも、私の薬膳は、
近所のスーパーや
八百屋さんの食材で作ります。
漢方薬局のものでも
中華街のものでもありません。

味付けに使う調味料も、
塩、しょうゆ、酢、砂糖など、
おうちにあるものです。

薬膳は食材選びのシステム。
「何を使うか」よりも
「どう食材を選ぶか」が重要です。

身近な食材の力を借りて体のバランスを整える食事を作る、
それが、薬膳を作るということ。

毎日、無理せず続ける
健康維持のための食事、
名づけて
「シンプル・デイリー薬膳」。

いつもの素材で簡単にできて
毎日の元気を応援してくれる、
そんな
「シンプル・デイリー」な薬膳を提案していきたいと思います。

原稿書き・翻訳、薬膳、鍼灸

ぶんちく堂 青山麻美


トップページ




プロフィール



業務内容



シンプル・デイリー薬膳



ブログ
青山麻美にメールを出す